読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目尻のしわを消したい!口コミでオススメの解消方法

目尻のしわって気になりますよね?「笑いじわは美しい」と言われますが、できれば消してしまいたいものです。当サイトでは目尻のしわに効果的なアイクリームや美容液、解消方法などをご紹介しています。私が実際に体験してみて効果のあったものを厳選しています♪

目尻のしわ改善にヒアルロン酸注入ってどうなんでしょうか?

美容成分で有名なヒアルロン酸は、化粧品にも多く使われていますね。
コスメフリークな私には、もちろん大好物な話題ですよ♪

 

        f:id:oyakudachinomori:20160809092315j:plain

 

ヒアルロン酸は元々、人体にも備わっているんだそうですが、加齢と共に徐々に減少してしまうんだそうです。
その結果、お肌にしわができたり、たるみができたりするんですね。

 

失われていくヒアルロン酸を取り戻すには、外側からヒアルロン酸の入った美容液で補充する方法と皮膚の中にダイレクトに注入してしまうプチ整形があります。
いわゆるヒアルロン酸注入というものですね。

 

正直、プチであっても「整形」と名の付くものにちょっと恐怖心のある私^^;
いくら目尻のしわが無くなると言われても、全くリスクはないんでしょうか?

 

注入系の施術は痛みも殆どないし、ダウンタイムも少ないと聞いています。
ヒアルロン酸注入のメリット・デメリット、気になるお値段などを調べてみました。

 

ヒアルロン酸注入のメリットとデメリットとは?

ヒアルロン酸注入は目尻のしわにダイレクトに入れていくので、その効果にはかなり期待が持てます。

またメスを使った施術と違って、注射器だけで施術が完了してしまうのも嬉しい点ですね。

 

        f:id:oyakudachinomori:20160809092310j:plain


施術中の痛みは若干感じますが、病院によっては麻酔入りのヒアルロン酸もあるとのこと。

ダウンタイムも短いことから、すぐに通常通りの日常生活を送ることが可能です。

 

では、ヒアルロン酸注入のデメリットとは?
一番のデメリットはその効果が一生持続しないという点です。

 

ヒアルロン酸は定期的に注入を繰り返さなければ、元に戻っていってしまうんですね。

施術でのリスクは注射針を刺したところに内出血が起きる可能性があります。
もちろん、これは数日で解消します。

 

そして最も重要な点は経験値の高い信頼できるドクターを探すことです。
実はヒアルロン酸は注入し過ぎてしまうと、皮膚が壊死してしまう可能性があるのです。

 

特に目の周りや鼻は失敗すると壊死や失明のリスクが高い部位です。
プチ整形だから…と適当な病院で施術を受けることは危険を伴います。

 

きちんとカウンセリングを受けて、納得できる病院で施術を受けるようにしましょう!

 

ヒアルロン酸注入の費用はいくらぐらいが相場なの?

一生モノではないヒアルロン酸注入ですが、1回につきいくらぐらいが相場なのでしょうか?

実はヒアルロン酸の料金は病院によってかなりマチマチです。
もちろん、注入する成分や量によっても料金は変わってきます。

 

      f:id:oyakudachinomori:20160809092322j:plain

 

あまりにも高い病院も胡散臭いですが、安すぎるのも問題です。
どのような成分なのか、きちんと内容を確認する必要もあります。

 

その上で、一般的な相場としては1回6~7万円程度と言われています。

 

どのくらい持つかは個人差もありますが、大体半年から1年程度効果が持続するそうです。
永続的に効果を持続させたければ、定期的に注入を続けるしかありません。

 

メスを入れた本格的な手術の方が高額な印象がありますが、年間10万円程度の出費がずっと続くと考えると…微妙ですね^^;

やはり簡単な施術で済むというのがヒアルロン酸注入の最大のメリットかもしれませんね!