目尻のしわを消したい!口コミでオススメの解消方法

目尻のしわって気になりますよね?「笑いじわは美しい」と言われますが、できれば消してしまいたいものです。当サイトでは目尻のしわに効果的なアイクリームや美容液、解消方法などをご紹介しています。私が実際に体験してみて効果のあったものを厳選しています♪

目尻のしわは誰でもできる簡単エクササイズでやっつける!

目尻のしわって本当にカラスの足跡のようですよね☆

 

      f:id:oyakudachinomori:20160821200120j:plain

 

実は簡単なエクササイズを続けることで、目尻のしわが解消できるってご存知でしたか?

目尻や目元にできるしわは、乾燥や筋肉の衰えによって作られます。

 

まだ皮膚の表面に刻まれただけのちりめんじわだったら、毎日のケアで簡単に解消できる可能性があります。

皮膚の真皮層まで達してしまった深いしわは改善するにはかなり時間がかかります。

 

それでも、しわは毎日のケアの積み重ねで薄くしたり、増やさないよう予防することができます。

一日でも早くケアを始めれば、それだけ老化を遅らせることが可能なんです!

気付いた日から、早速エクササイズを始めましょう(^^)

 

目尻にしわが作られるのは乾燥と形状記憶?

目尻のしわがどうやって作られるかご存知ですか?

 

       f:id:oyakudachinomori:20160821200128j:plain

 

1つは乾燥による潤い不足です。

風船に例えると分かりやすいかもしれません。

風船に空気を入れると最初はハリがありますよね?

でも時間の経過と共に空気が抜けて、表面にしわが入ってしまいます。

お肌の老化とは萎んでいく風船に似ているんです。

ハリを保つためには十分な保湿とクエササイズで目の周りの筋肉を鍛える必要があります。

 

2つ目は、目尻のしわは形状記憶によって作られます。

よく笑う人は目尻にしわができると言われますよね?

人は表情のクセによって肌にしわが形状記憶されてしまうんです。

いつも難しい顔をしている人は眉間にしわが、ブスっとしている人は口元にしわが刻まれていきます。

 

3つ目は眼輪筋の衰えです。

筋肉がしっかりとあるうちは、しわが形状記憶されることもありません。

 

4つ目は紫外線によるダメージです。

目元の皮膚は薄いので特にシミになりやすいですよね。

紫外線はお肌を乾燥させるので、目尻にしわを作る原因となります。

 

目尻のしわを解消する簡単エクササイズご紹介!

まずエクササイズを始める前に、目元に保湿クリームを塗りましょう。

これは乳液でも構いませんし、アイクリームでもいいです。

指の滑りをよくするためなので、なるべく伸びのいいクリームを塗りましょう。

 

      f:id:oyakudachinomori:20160821200134j:plain

 

ではエクササイズの開始です!

人差し指でこめかみを引き上げます。

この時、上まぶたにしわが寄らないようにすることがポイント!

そのまま瞬きを10回行います。これを3セット繰り返します。

 

次に指でチョキを作りハサミでチョキチョキするように目尻のしわを伸ばします。

これを10回、3セット繰り返します。

この時、必ず指は開いたチョキの状態から始めるのがポイント!

閉じたチョキから始めると目尻にしわを作ってしまいます☆

 

以上です!簡単じゃないですか?

目尻に限らず、指を使ってお顔をエクササイズする時は、クリームを塗ることをオススメします。

滑りが悪いと逆にしわを作ってしまいますので気を付けて(^_-)-☆